D A I K O T R A D I N G

大興貿易株式会社

NEWS

大興貿易からのお知らせ

2種類の毛皮質(コルテックス)

ヘナだと、なかなか染まらない。。。

天然なものだから、

染まりが悪いのは仕方ありません。。。

そう考えてヘナを諦めちゃう方がいます。

では、
なぜ染まりやすい髪と染まりにくい髪あるんでしょう。

 今回、髪についてすこしお話をしたいと思います。

 髪の断面を見ると、 毛小皮・毛皮質・毛髄質に分けられるのは ご存じかと思います。

       

毛髪の断面

          

毛髪の構造図

ところで、毛皮質(コルテックス)は、 『O-コルテックス』と『P-コルテックス』によって 構成されることをご存じでしたでしょうか。

この二つのコルテックス、それぞれの性質が違います。

『O-コルテックス』は親水性で、 P-コルテックスは親油性になります。

この二つのコルテックスは通常、 1本の髪に同等の割合で存在しております。

が、

片方が多いという方もいらっしゃいます。

染まり易そう!パーマがかかり易そう・・・という方、 『O-コルテックス』が多い髪質の持ち主かもしれません。
髪が柔らかいのは特徴です。

また、 『P-コルテックス』が多い髪は硬いです。
親油性の毛皮質は水に馴染みにくく、浸透しにくいです。

ヘナは水(お湯)で溶いて使うため、 『P-コルテックス』の多い髪に使う場合、 染まりにくいことがあります。

そんな方には、 すこし乳化剤を添加してみるといいかもしれません。

馴染みが良くなりますよ。

髪について猛勉強中のローソン博士より

おすすめ商品

  • ダイコーヘナ

    ダイコーヘナ

    高品質のヘナを使用し、髪に「健康」と「安全」を。

  • 美髪色(びはつからー)

    美髪色(びはつからー)

    髪をいたわりながらキレイに変わる、そして心も穏やかに。

  • パドマーリ

    パドマーリ

    ナチュラル志向の貴方へ贈るノンシリコンケアの新習慣

  • ブルターニュ

    ブルターニュ

    髪と地肌をいたわる9種類のヨーロピアンハーブエキス配合

お知らせ

大興貿易株式会社